カルピス

こんにちは、Chiaro Luce池田です!!

 

先日、スタッフルームで鈴木と佐藤の飲んでいた「カルピス」を見つけ

二人ともカルピス好きなんだなぁーと思うのと同時に小さいころ夏に祖母の家に行くと

「カルピス飲むかい??」と瓶のカルピスを祖母が持ってきてくれて

「ばあちゃん、濃いカルピスがいい!!!」とわがままを言っていた懐かしい記憶を思い出し

また、今年の夏の訪れを感じました!!

 

7月に入り、気温が上がり過ごしにくい日が増えてきましたので

皆様も、体調壊さないようにしてくださいね!!

 

 


☆Summer Shampoo☆夏シャンプー

JUGEMテーマ:美容アイテム

こんにちは!Chiaro Luceの佐藤です(・∀・)

 

 

今回は、シャンプー紹介その◆

その,呂海舛↓↓

http://day.chiaro--luce.net/?page=3&cid=8

 

 

 

第二弾でご紹介するのはこちら!

 

『イースタンダードシャンプー ☆スカルプ☆』

 

 

通常のイースタンダードシャンプーをより頭皮ケアに特化したシリーズです!

 

特徴は・・・

 

 

‘皮の汚れ(余分な皮脂、シリコン等)をスッキリ落とす&頭皮のにおいを防ぐ!

 

 洗い上がりの爽快感は夏にオススメ!(^^)/

 

◆屬Δ襪い」と「エイジングケア」!

 

 ヒアルロン酸の1.3倍の保湿力と抗酸化作用をもつ〖プロテオグリカン〗や、

 細胞を活性化させる〖ステムセル〗を配合!

 10年先の髪と頭皮を考えたスカルプケア!

 

 

使った際のお客様の反応もとても好評です(^^♪この夏イチオシシャンプーです!

詳しくはChiaro Luceスタッフまでお尋ねください☆

 

ではでは。

 

 


リトマス紙の原理!?

6月も、もう終わりいよいよ夏に向かってきますが、6月の梅雨時期に見どころを迎える花

「アジサイ」があります。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、

実は、アジサイにいろんな色があるのは土壌のPH(ペーハー)によって色が変わるのをご存知でしょうか?

 

酸性の土壌では「青」っぽく アルカリ性の土壌では「赤」っぽくなるのです。

中性の土壌は赤と青が混ざった「紫のような感じ」の色になるそうです!

 

自然の中にもPH(ペーハー)によって変わるものもたくさんあります!

髪の毛の場合も健康毛のPH(ペーハー)は弱酸性の4.5〜5ぐらい

 

カラーをしたりパーマをしたりするとPH(ペーハー)がアルカリ性に傾き

カラー、パーマを流すときになるべく弱酸性に戻す為に酸性の処理剤やトリートメントなどを

使うことで、色持ちを良くしたり、パーマの持ちを良くできたりします!

 

Chiaro Luceでも「O.A.FREE」という

(ヘアカラーやパーマで使用する オキシドール(過水)の残留アルカリを分解する成分「カタラーゼ」配合)

酸性の処理剤を使っています!

皆様の髪の毛が健やかに保てるように日々勉強して提供していきます!!

 

Chiaro Luce  鈴木隆広

 


<< | 4/13PAGES | >>