ビフィズス菌の余談ですが・・・ 

だんだん歳を重ねるとビフィズス菌が減ってくることは説明させてもらいましたが、

 

余談の話を付け足しますが、(少し汚い話ですが、)

 

歳を重ねると「うんち」も臭くなってくる気がしませんか?

 

それも、ビフィズス菌の善玉菌が減少していることに関係しています。

 

腸内には、善玉菌と悪玉菌が存在します。

悪玉菌が腸内で増えると、腸内環境が悪化してしまい腸内で毒素や有害物質が多く作られてしまいます。

すると、口や皮膚から毒素が排出されて、口臭や体臭の原因になってしまいます。

 

腸内に毒素を作る悪玉菌が優勢にならないように、

善玉菌を増やす生活習慣で腸内環境を整えることをオススメします。

乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維を摂ることによって、腸内の善玉菌を増やして、

健康な体つくりをしてみても良いかなと思います!

 

Chiaro Luce 鈴木隆広

 


コメント
コメントする