違う角度からの唇のケア

6月は梅雨の時期で湿気で髪がまとまらないなど、湿気の季節ではありますが、
なぜか、唇だけが乾燥していることなどはありませんか?
この前、皮膚科の先生に簡単なケア方法をお聞きしたので紹介します!!

唇を乾燥させる原因は、単に空気が乾燥しているからというだけではありません。

唇が荒れる要因は大きく分けて6つあります。

  1. 乾燥
  2. 汚れ
  3. 摩擦
  4. かぶれ
  5. ビタミン不足
  6. 胃腸の疾患
  7. etc

などがありますが、
 実は、
歯磨き粉も原因の一つになっているかもしれません。
(歯磨きを1日頻繁にされる方は、注意した方がよいかもしれません。)

歯磨き粉の成分の中に「ラウレス硫酸」(泡立つ成分)が入っていると、唇が荒れる原因の一つになっているかもしれません。
シャンプーなどにも入っている泡立つ成分なんですが、(あまりよくはないです。。)

ほとんどの歯磨き粉にはいっているんですが、
唯一市販で入っていない(多分。。)のが、「GUM」の歯磨き粉です。

唇が荒れてリップクリームをつけても良くならない方は歯磨き粉を変えてみるのもいいかもしれません。

Chiaro Luce 鈴木隆広


コメント
コメントする